Androidアプリのセキュリティチェックはsecroid(セキュロイド)

このアプリは不完全だ。だから、美しい。

シンプル体重管理

このアプリに潜むリスク

SDカードの内容を読んでいます
SDカードの読み込み
    • 目的:開発用フレームワーク
    • 送信先:cordova
URLを生成しています
URLを生成して情報を送信又は受信します
    • 目的:開発用フレームワーク
    • 送信先:cordova
レシーバを登録します
    • 目的:開発用フレームワーク
    • 送信先:cordova
ファイルを読んでいます
    • 目的:開発用フレームワーク
    • 送信先:cordova

アプリ画像

このアプリは、以下で紹介されました。

DESCRIPTION

★新機能★
目標体重入力機能を追加しました。
目標体重を入力すると、グラフにオレンジ色の目標ラインが表示されます。
------------------------------
毎日体重計に乗るだけでは、体重管理の意識が薄れがちになりやすいと思います。
結果を記録し、それをグラフにして見ることで、体の変化をより一層実感できるのではと思います。
まずは2週間、続けてみましょう。
------------------------------
まず、アプリ初回起動時に初期設定画面において、身長を入力し、登録を行います。
履歴入力画面において、登録日、登録時刻、体重、体脂肪率、メモを入力し、登録を行います。
入力した登録日の体重(上部)と体脂肪率、BMI(下部)が折れ線グラフに反映されます。
※一日に複数登録した場合、平均値がグラフに反映されます。
・グラフ表示切り替え。(半月・1ヵ月・3ヵ月・6ヵ月)
・Google Driveを使用したバックアップ・リカバリー機能。
・目標体重入力機能。
・Twitterツイート機能。
・体重小数点二桁入力。
・グラフ最高・最低体重表示。(一日の最高・最低体重をグラフに表示します。)
・皮下脂肪率・内臓脂肪Lv・基礎代謝・体年齢・筋肉量入力。
※オムロン、タニタ、パナソニックの共通測定機能に対応。
ご意見・ご要望などございましたら、サポートページまでお願いします。
サポートページ http://hatopp.wpblog.jp/
また、本アプリの評価、レビューをいただけたら幸いです。
※このアプリは、Monacaで開発しました。
■よくあるご質問
①前日測定分を登録したい。
→履歴入力画面で登録日の日付をタップすると日付選択(カレンダー)画面が表示されますので、登録したい日付をタップしてください。
②体重計が50g単位なので、そのままの数値で登録したい。
→初期設定→体重小数点二桁入力→オンにして保存してください。
③体重を入力しようとすると、入力の枠がずれる。
→Android4.0.3など旧バージョンの機種において発生する場合があります。予めご了承ください。
もっと読む

ユーザーレビュー

平均評価:high

アクセス許可

このアプリは下記にアクセスする場合があります。

完全なインターネット アクセス
ネットワークソケットの作成をアプリに許可します。
USB ストレージのコンテンツの変更/削除、SD カードのコンテンツの変更/削除
USBストレージへの書き込みをアプリに許可します。SDカードへの書き込みをアプリに許可します。
もっと読む

関連アプリ

基本情報