Androidアプリのセキュリティチェックはsecroid(セキュロイド)

そんな規約全部読めるわけないじゃないか。だいたいユーザでそんなもん全部読んでる人なんていませんよ。

Opera ブラウザ - ニュースおよび検索

このアプリに潜むリスク

インストールされているアプリの一覧の送信
    • 目的:このアプリで Opera か開発元が使用
    • 送信先:
SDカードの内容を読んでいます
SDカードの読み込み
    • 目的:このアプリで Opera か開発元が使用
    • 送信先:
    • 目的:不明
    • 送信先:
サーバー機能
外部からの接続が可能になります。
    • 目的:開発用ライブラリ
    • 送信先:android debug hv
コマンドを実行します
    • 目的:このアプリで Opera か開発元が使用
    • 送信先:
カメラデータの読み込み
    • 目的:このアプリで Opera か開発元が使用
    • 送信先:
    • 目的:不明
    • 送信先:
カメラを使用します
バックグラウンドで動作します
GPSでの詳細な位置情報(精度:10m~300m)
GPSによりアプリケーションの動作位置を調べられるため、自宅などの位置を知られてしまうことになります。
    • 目的:不明
    • 送信先:
通知領域を利用します
通知領域にメッセージを表示します
    • 目的:このアプリで Opera か開発元が使用
    • 送信先:
ユーザ識別情報を外部に送信している
端末識別番号(IMEI)
    • 目的:このアプリで Opera か開発元が使用
    • 送信先:
Android_ID
    • 目的:このアプリで Opera か開発元が使用
    • 送信先:
キャリア識別子(MCC/MNC)
    • 目的:このアプリで Opera か開発元が使用
    • 送信先:
レシーバを登録します
    • 目的:このアプリで Opera か開発元が使用
    • 送信先:
    • 目的:不明
    • 送信先:
    • 目的:不明
    • 送信先:
    • 目的:不明
    • 送信先:
    • 目的:不明
    • 送信先:
ファイルを読んでいます
    • 目的:このアプリで Opera か開発元が使用
    • 送信先:
広告
個別識別子を作成します。
    • 目的:このアプリで Opera か開発元が使用
    • 送信先:

アプリ画像

このアプリは、以下で紹介されました。

DESCRIPTION

新しい Opera を徐々に運用展開しています。より充実したブラウジング体験を実現するための改善や新機能にご注目ください。

ご利用の Android ブラウザは単に Web ページを表示するだけのものではありません。Android 用 Opera には、好きなコンテンツをもっと手軽に発見できるニュースフィード機能が内蔵されています。さらには、広告のブロックや、動画や画像の圧縮を行うことで、データ通信量も節約することができます。

主な機能

スマートなニュースフィード機能: ブラウザ内でさまざまなニュースチャンネルのオプションをスワイプでき、好きなカテゴリを選択してフィードをカスタマイズしたり、記事を保存して後で確認したりすることができます。

新しくなったスマートな外観: 新しい軽量なデザインで、より簡単に必要とするものを見つけることができ、オンラインで本来したかったことを楽しめます。

広告をブロック: Opera に組み込まれた広告ブロッカーを使用してページを素早く読み込み、興味のあるコンテンツのデータのみを保存できます。

動画の圧縮: モバイルデバイスで、少ないデータ通信量を使用しながらも動画をもっと観ることができ、再生中にフリーズする問題も回避できます。動画圧縮機能はデータ圧縮の設定から有効にできます。

ホーム画面への追加: Web サイトをデバイスのホーム画面に直接追加して、より素早くサイトにアクセスできます。Facebook などのサイトは、アプリ同様にプッシュ通知の配信も可能です。

その他のポイント

データの保存: データ圧縮モードに切り替えると、通信速度が遅くてもページの読み込み速度が向上します。Opera ブラウザには広く知られる独自の圧縮テクノロジーが採用されており、ブラウジング体験を損なうことなく、多くの通信量を削減できます。

プライベートなブラウジングが可能: プライベートタブを使用すれば、デバイスに履歴やデータを残すことなく、アクセス元を特定されずにインターネットを思う存分利用できます。

あらゆる画面で快適に読む: Opera では、どんなページでも強制的にズーム機能を有効にできるため、快適に読むことができます。さらには自動に画面幅で改行する機能で、テキストを画面幅に合わせて表示できます。

Opera でもっと楽しもう: http://www.opera.com/about/products

Opera の最新情報はこちらから:
Twitter – http://twitter.com/opera/
Facebook – http://facebook.com/opera/
Instagram – http://instagram.com/operabrowser/

エンドユーザー利用規約:
このプロダクトをダウンロードおよび(あるいは)利用される場合は、http://www.operasoftware.com/eula/android でエンドユーザーライセンス契約条項、また、http://www.opera.com/privacy でプライバシーステートメントに同意していただく必要があります。

もっと読む

ユーザーレビュー

平均評価:high

アクセス許可

このアプリは下記にアクセスする場合があります。

NFCの管理
NFCタグ、カード、リーダーとの通信をアプリケーションに許可します。
画像と動画の撮影
カメラでの画像と動画の撮影をアプリに許可します。許可すると、アプリではカメラがとらえている画像をいつでも収集できるようになります。
精細な位置情報(GPS)
携帯端末上で正確な現在地を特定できる情報源(GPSなど)を利用できる場合は、その情報源にアクセスします。この許可を悪意のあるアプリに利用されると、ユーザーの現在地が特定される恐れに加え、電池の消費量が増える恐れがあります。
USB ストレージのコンテンツの変更/削除、SD カードのコンテンツの変更/削除
USBストレージへの書き込みをアプリに許可します。SDカードへの書き込みをアプリに許可します。
ネットワーク状態の表示
すべてのネットワーク状態の表示をアプリに許可します。
完全なインターネット アクセス
ネットワークソケットの作成をアプリに許可します。
端末のステータスと ID の読み取り
端末の電話機能へのアクセスをアプリに許可します。許可すると、アプリではこの携帯端末の電話番号やシリアル番号、通話中かどうか、通話相手の電話番号などを特定できるようになります。
タブレットのスリープの無効化 携帯端末のスリープの無効化
ブレットのスリープを無効にすることをアプリに許可します。携帯端末のスリープを無効にすることをアプリに許可します。
もっと読む

関連アプリ

基本情報