Androidアプリのセキュリティチェックはsecroid(セキュロイド)

我というは煩悩なり

PowerDirector - ビデオ編集

このアプリに潜むリスク

SDカードの内容を読んでいます
SDカードの読み込み
    • 目的:このアプリで CyberLink.com か開発元が使用
    • 送信先:
サーバー機能
外部からの接続が可能になります。
    • 目的:このアプリで CyberLink.com か開発元が使用
    • 送信先:
ユーザ識別情報を外部に送信している
端末識別番号(IMEI)
    • 目的:広告
    • 送信先:flurry
Android_ID
    • 目的:このアプリで CyberLink.com か開発元が使用
    • 送信先:
    • 目的:
    • 送信先:a.google.com
    • 目的:広告
    • 送信先:flurry
レシーバを登録します
    • 目的:このアプリで CyberLink.com か開発元が使用
    • 送信先:
    • 目的:
    • 送信先:a.google.com
    • 目的:広告
    • 送信先:flurry
ファイルを読んでいます
    • 目的:広告
    • 送信先:flurry
広告
    • 目的:広告
    • 送信先:flurry
個別識別子を作成します。
    • 目的:
    • 送信先:a.google.com
    • 目的:広告
    • 送信先:flurry
ネットワークの状態を確認します
    • 目的:このアプリで CyberLink.com か開発元が使用
    • 送信先:

アプリ画像

このアプリは、以下で紹介されました。

DESCRIPTION

--- Android OS 搭載版にも対応しました ---

PC版ビデオ編集ソフトとして数々の賞を獲得したPowerDirectorのAndroid版の登場です。Android OS搭載タブレットでかんたんにビデオの編集ができます。動画を撮り込んでエフェクトやタイトルをつけて、フルHD解像度でFacebookやYouTubeに直接公開できます。

PowerDirectorはタイムラインをメインにした編集画面でとても使いやすく、短時間で本格的なビデオを作成できます。画面を指先でスワイプするだけでエフェクトを適用し、ドラッグアンドドロップで複数のビデオの取り込みが行えます。もちろんトリムやビデオクリップの分割も可能です。

Android版PowerDirectorでできること
★ 本格的なタイムラインをメインにした編集画面での作業
★ ドラッグアンドドロップでかんたん、そして正確にコンテンツやエフェクトを配置
★ 120/240 fpsのスローモーション、早送り動画に対応
★ 写真や音楽をビデオに追加
★ 30種類以上のエフェクト類をビデオに追加
★ 30種類以上のトランジションエフェクトを利用可能
★ 編集内容をプロジェクトファイルとして書き出し、後からさらに編集が可能
★ 編集したビデオはHDまたはフルHD*で書き出し可能
★ ビデオのPiPオーバーレイに対応**
★ 書き出したビデオをすぐにそのままFacebookか YouTubeに公開することが可能***
★ プロジェクトファイルにアクセスするとそのままアプリが起動

* アプリ内購入を行うとFull HDでの書き出しが可能になります
** 詳しくは下記のURLをご参考ください。http://jp.cyberlink.com/support/product-faq-content.do?id=19046
*** Facebook または YouTube のアプリが必要です。

[動作環境]
Android 4.3 以上

[推奨環境]
Qualcomm Snapdragon 800 以上
Samsung Exynos 7420 以上
NVIDIA Tegra K1 以上
MediaTek P10 以上

[対応形式]
動画:H.263 (.3GP, .MP4, .MKV), H.264 AVC (.3GP, .MP4, .MKV), MPEG-4 SP (.3GP, MP4, MKV), VP8 (.MKV)
画像:JPEG, GIF, PNG, BMP, WebP
音楽:WAV, MP3, MP4, M4A, AAC

CyberLink Corp.ではお客様より本製品についてのフィードバックを承っております。PowerDirector_AppSupport@cyberlink.comまでご連絡ください。

CyberLink公式ファンページ: https://www.facebook.com/CyberLink.Japan

もっと読む

ユーザーレビュー

平均評価:high

アクセス許可

このアプリは下記にアクセスする場合があります。

WI-FI マルチキャストの受信を許可する
端末を直接の宛先としていないパケットの受信をアプリに許可します。これは近隣で提供されているサービスを検出するときに便利です。マルチキャスト以外のモードに比べて電力を消費します。
WiFi状態の変更
Wi-Fiアクセスポイントへの接続/切断、設定済みのWi-Fiネットワークの変更をアプリに許可します。
USB ストレージのコンテンツの変更/削除、SD カードのコンテンツの変更/削除
USBストレージへの書き込みをアプリに許可します。SDカードへの書き込みをアプリに許可します。
WI-FI 状態の表示
Wi-Fiの状態に関する情報の表示をアプリに許可します。
ネットワーク状態の表示
すべてのネットワーク状態の表示をアプリに許可します。
完全なインターネット アクセス
ネットワークソケットの作成をアプリに許可します。
端末のステータスと ID の読み取り
端末の電話機能へのアクセスをアプリに許可します。許可すると、アプリではこの携帯端末の電話番号やシリアル番号、通話中かどうか、通話相手の電話番号などを特定できるようになります。
課金
GooglePlayを使った課金機能を利用します。
タブレットのスリープの無効化 携帯端末のスリープの無効化
ブレットのスリープを無効にすることをアプリに許可します。携帯端末のスリープを無効にすることをアプリに許可します。
もっと読む

関連アプリ

基本情報