Androidアプリのセキュリティチェックはsecroid(セキュロイド)

アンインストールよりな、インストールの方がよっぽど勇気がいるんだよ!

周辺便利渋滞情報

このアプリに潜むリスク

SDカードの内容を読んでいます
SDカードの読み込み
    • 目的:
    • 送信先:a.google.com
バックグラウンドで動作します
    • 目的:
    • 送信先:a.google.com
GPSでの詳細な位置情報(精度:10m~300m)
GPSによりアプリケーションの動作位置を調べられるため、自宅などの位置を知られてしまうことになります。
    • 目的:
    • 送信先:a.google.com
    • 目的:このアプリケーションでの使用
    • 送信先:
通知領域を利用します
通知領域にメッセージを表示します
    • 目的:
    • 送信先:a.google.com
ユーザ識別情報を外部に送信している
Android_ID
    • 目的:
    • 送信先:a.google.com
個別識別子を作成します。
広告用IDを利用します。
    • 目的:不明
    • 送信先:
    • 目的:
    • 送信先:a.google.com
URLを生成しています
URLを生成して情報を送信又は受信します
    • 目的:不明
    • 送信先:
    • 目的:
    • 送信先:a.google.com
    • 目的:このアプリケーションでの使用
    • 送信先:
レシーバを登録します
    • 目的:
    • 送信先:a.google.com
ファイルを読んでいます
    • 目的:不明
    • 送信先:
個別識別子を作成します。
    • 目的:
    • 送信先:a.google.com
ネットワークの状態を確認します
    • 目的:不明
    • 送信先:
    • 目的:不明
    • 送信先:

アプリ画像

このアプリは、以下で紹介されました。

DESCRIPTION

katapu.net周辺便利シリーズ第3弾が登場!
インターチェンジ前30秒のお手軽高速道路渋滞情報確認アプリ!
JARTICサイトの高速道路・一般道路の渋滞情報確認と、Google Mapによる高速道路・一般道路の混雑確認が
一画面の同時2分割表示で素早く簡単に確認できる、渋滞情報確認アプリの決定版がAndroidスマホ・タブレットアプリに登場!
GPSにて現在地を取得し、現在地の周辺を中心にサクッと周辺の渋滞情報が確認できます!
周辺便利渋滞情報はJARTICサイト・Google Map渋滞情報のビューワ(ブラウザ)アプリです。
日々の車での移動、行楽や帰省の時の渋滞情報・道路混雑情報確認にお役立てください。

--- アプリの特徴 ---
・現在地を取得し、Google Map道路混雑情報、JARTIC高速道路渋滞情報画像が現在地付近になり、素早く簡単に渋滞情報が把握できる。
・渋滞情報ソースをJARTICとGoogleで比較しながらより渋滞情報を把握しやすい。
・2分割画面で、いつも頻繁に見たい情報を2画面に登録しておくことで、より素早く自分の見たい渋滞情報を把握できる。
2画面で狭いと思う場合は、シェイク(スマホを上下に何回か振る動作)で1画面にして、その1画面には
起動時にサクッと一番見たい情報を登録しておける。(タブレットでは4画面分割も可能です。)
・お気に入り地点を100地点ほど登録でき(3地点はリストメニュー上部、残り97地点はリストメニュー最下部)、より目的地近辺やよく行く場所周辺の道路情報を素早く確認できる。
・Google Map長押しで簡単にお気に入り地点を登録できる。
・一般道の規制情報で、地名にGoogle Mapへの地図のリンクがあるので、タップでその近辺を表示できる。

--- ご利用上の注意 ---
JARTICサイトのURL変更その他により閲覧ができなくなる場合があります。
Wifi又は3G/4Gのネットワーク環境下でご利用ください。

--- 現在地追従モードの説明 ---
画面下部ボタンに「追従」ボタンがブルー状態のとき、現在地追従モードになります。
「追従」ボタンタップでオンオフできます。
起動時に現在地がオンになっている場合または現在地ボタンをタップし、地名のところに(GPS)表示がされている場合に
現在地追従モードがオンになっている場合は、渋滞情報画像とGoogleMapの現在地を追従し、現在地が地図の中心になります。
また、画像や地図も1分毎に自動更新されます(更新までの時間は県名隣の[]内数字を参照)。
メニューリストから地域やお気に入り地点を選択し、地名のところが(選択)表示されている場合は「追従」ボタンがブルーでも現在地追従モードにならず、
地図の中心の現在地追従や自動更新は行われません。また、地図や画像を移動させると、(選択)表示になり「追従」ボタンがグレーの無効状態になります。
現在地ボタンを押して、(GPS)表示されると再び現在地追従モードになります。

--- 県名の[]の中の数字について ---
画面下部現在地または選択した「県名」の隣にあります、[]内の数字は、次回自動更新までの時間(秒)です。60秒、30秒、10秒で通知されます。
[-]状態ですと自動更新はされません。また規制情報のUIWebViewをスクロールさせると更新時間がリセット(60秒)されます。

--- Android版のみの仕様 ---
GPS電波をしっかり受信できている状態のときは画面下部「(GPS)」表示が「(GPS_OK)」表示になります。


詳細は
www.katapu.net
まで

○Android OS Ver4.0以降に対応
○動作確認端末
[ドコモ]
SO-01F、SH-01F、SH-06E、SH-02E、F-02E、
SO-03D、Sony Tablet S、SC-04D
[au]
HTV31、SOV31、KYT31、SOL26、SHL25、KYY21、HTL22、HTL21
[ソフトバンク]
203SH
[ワイモバイル]
404KC
[Simフリー]
Nexus 5X、arrows M03、arrows M02、Zenfone 2、Priori 3S LTE、Moto G 3rd、
TORQUE SKT01、Polaroid pigu
[Wifi]
Nexus 9、Nexus 7(2012)

◇◇周辺便利渋滞情報はアンドロイダー公認アンドロイドアプリです。◇◇
https://androider.jp/official/app/4e090739732870df/

◇◇デベロッパーkatapu.netはアンドロイダー公認デベロッパーとして認証されました。◇◇
http://androider.jp/developer/af909280996ab84d0849725110783e21/

もっと読む

ユーザーレビュー

平均評価:high

アクセス許可

このアプリは下記にアクセスする場合があります。

内部ストレージへの書き込み
内部ストレージへの書き込みをアプリに許可します。内部への書き込みをアプリに許可します。
精細な位置情報(GPS)
携帯端末上で正確な現在地を特定できる情報源(GPSなど)を利用できる場合は、その情報源にアクセスします。この許可を悪意のあるアプリに利用されると、ユーザーの現在地が特定される恐れに加え、電池の消費量が増える恐れがあります。
完全なインターネット アクセス
ネットワークソケットの作成をアプリに許可します。
おおよその位置情報(ネットワーク基地局)
携帯端末のおおよその現在地を特定できる情報源(セルラーネットワークデータベースなど)がある場合は、その情報源にアクセスします。この許可を悪意のあるアプリに利用されると、おおまかなユーザーの現在地が特定される恐れがあります。
ネットワーク状態の表示
すべてのネットワーク状態の表示をアプリに許可します。
もっと読む

関連アプリ

基本情報