Androidアプリのセキュリティチェックはsecroid(セキュロイド)

一緒にいろんな所へ行って一緒にいろんなものを見ようよ、俺はカメラやGPSで個人情報を提供する旅、きっと楽しいよ。

Pokémon GO

このアプリに潜むリスク

SDカードの内容を読んでいます
SDカードの読み込み
コマンドを実行します
    • 目的:開発用ライブラリ
    • 送信先:apache io
アカウントの利用
    • 目的:このアプリで Niantic, Inc. か開発元が使用
    • 送信先:
バックグラウンドで動作します
    • 目的:不明
    • 送信先:
    • 目的:このアプリケーションでの使用
    • 送信先:
GPSでの詳細な位置情報(精度:10m~300m)
GPSによりアプリケーションの動作位置を調べられるため、自宅などの位置を知られてしまうことになります。
    • 目的:不明
    • 送信先:
    • 目的:このアプリで Niantic, Inc. か開発元が使用
    • 送信先:
    • 目的:不明
    • 送信先:
    • 目的:開発用ライブラリ
    • 送信先:unity3D
通知領域を利用します
通知領域にメッセージを表示します
ユーザ識別情報を外部に送信している
Android_ID
個別識別子を作成します。
広告用IDを利用します。
URLを生成しています
URLを生成して情報を送信又は受信します
レシーバを登録します
    • 目的:このアプリケーションでの使用
    • 送信先:
    • 目的:不明
    • 送信先:
    • 目的:不明
    • 送信先:
    • 目的:開発用ライブラリ
    • 送信先:unity3D
ファイルを読んでいます
広告
個別識別子を作成します。
    • 目的:不明
    • 送信先:
    • 目的:データ制御
    • 送信先:jackson
    • 目的:不明
    • 送信先:
    • 目的:不明
    • 送信先:
    • 目的:開発用ライブラリ
    • 送信先:apache io
課金あり

アプリ画像

このアプリは、以下で紹介されました。

DESCRIPTION

『Pokémon GO』は、位置情報を活用することにより、現実世界そのものを舞台として、ポケモンを捕まえたり、バトルしたりできるゲームです。

このゲームはモニターの中だけで完結せず、プレイヤーは実際に家の外に出てポケモンを探したり、他のプレイヤーと出会ったりしながら楽しむことができます。

■ ポケモンを捕まえよう!

『Pokémon GO』は地球上すべてが舞台! プレイヤーは、ポケモントレーナーとして、現実世界のいろいろな場所を歩き、探索して、ポケモンを捕まえることができます。

ポケモンは世界中のあらゆる場所で目にすることができます。現実世界で、ポケモン探しの旅に出よう!


~基本的なポケモンの捕まえ方~

『Pokémon GO』の起動中、ポケモンが自分の近くに現れると、スマートフォンが振動して知らせてくれます。

マップ上に現れたポケモンをタップすると、ポケモンと遭遇。画面を通して、実際の風景の上に現れたポケモンに、画面上のモンスターボールをスワイプして投げると、捕まえることができます。慎重に、でも早く捕まえないと、逃げられてしまうかも?

~ポケストップに立ち寄ろう~

ポケモンを捕まえるために使うモンスターボールは、マップ上に現れる『ポケストップ』と呼ばれる、特定の場所で手に入れることができます。『ポケストップ』ではモンスターボールのほか、さまざまな道具が手に入ります。せっかくポケモンに遭遇できても、モンスターボールがなくて捕まえられない! ということがないように、多くの『ポケストップ』に立ち寄って、モンスターボールをたくさん手に入れておこう。

『ポケストップ』は世界中のあらゆる場所にあります。名所旧跡や有名なモニュメントなどはもちろん、普段気にしていなかった身近なあの場所も、実は『ポケストップ』かも?

■ ポケモン図鑑の完成を目指せ!

『Pokémon GO』の世界には、たくさんのポケモンが登場します。目指すは、ポケモン図鑑の完成です。


~ポケモントレーナーとしてのレベルを上げよう~
ポケモンをたくさん見つけて、捕まえることにより、ポケモントレーナーとしてのレベルが上がります。ポケモントレーナーとしてのレベルが上がると、強いポケモンに遭遇できるようになり、『ポケストップ』では、より良い道具が手に入ることもあります。

~『ほしのすな』と『ポケモンのアメ』を集めて、ポケモンを育てよう~
ポケモンの中には、進化するものもいます。ポケモンを捕まえると手に入る『ほしのすな』や『ポケモンのアメ』が一定量貯まると、ポケモンを進化させたり、強化したりすることができます。様々なポケモンを進化させて、ポケモン図鑑の完成を目指しましょう!

~たくさん歩いてかえそう! ポケモンのタマゴ~
『ポケストップ』を訪れると、ときどき『ポケモンのタマゴ』が見つかることがあります。『ポケモンのタマゴ』は、『ポケットモンスター』シリーズのポケモントレーナーと同じように、あなた自身がたくさん歩くことで、かえすことができます。どんなポケモンに出会えるかは、タマゴをかえしてみてのお楽しみ!


■ チームに参加! ジムに所属してジムバトル!

『Pokémon GO』の世界では、ポケモントレーナーたちは、3つのチームに分かれてバトルを繰り広げ、『ジム』を取り合っています。プレイヤーはどれか1つのチームに参加できます。

チームに参加すると、『ジム』に所属することができるようになります。自分と同じチーム(『仲間チーム』)のプレイヤーと協力しながら、『仲間チーム』の『ジム』を守ります。 『ジム』は、『ポケストップ』と同じように、マップ上に現れます。

~ジムにポケモンを配置しよう~

『ジム』に、プレイヤー(自分)のポケモンを配置すると、その『ジム』に所属できます。『仲間チーム』の『ジム』か、どのチームのポケモンも配置されていない『ジム』(『無所属のジム』)に、ポケモンを配置することができます。『無所属のジム』に、ポケモンを配置すると、その『ジム』はプレイヤーが参加しているチームのものになります。『仲間チーム』の『ジム』をどんどん増やしていこう。

■ プレイをより楽しくする要素を紹介!

『Pokémon GO』のプレイをさらに楽しくするための機能を紹介します。

~メダル~
さまざまなチャレンジを達成すると、『メダル』を手に入れることができます。獲得したメダルは、トレーナープロフィール画面で見ることができます。たくさんチャレンジして、多くのメダルを手に入れよう。

~ポケコイン~
『Pokémon GO』は基本プレイ無料で楽しめます。さらに楽しみたいプレイヤーは、ゲーム内で有料で購入できる『ポケコイン』を使って、モンスターボールをはじめとした、ゲームを有利に進めることができる、さまざまな道具を購入できます。

~カメラ機能~
カメラ機能を使うと、野生のポケモンと遭遇した時に、ポケモンを撮影できます。撮影した画像はスマートフォンの本体に保存されます。ベストショットを狙って、友だちに自慢しよう!

~ 『Pokémon GO』の楽曲~
『Pokémon GO』の楽曲は、『ポケットモンスター』シリーズのディレクターとして知られ、ポケモンファンの心に残る数々の名曲を制作されてきた、増田順一(ますだじゅんいち)氏が手がけています。

■Pokémon GO対応環境:
対応OSバージョン:Android 4.4 - 6.0
対応端末:Android 4.4以上 RAM2GB以上搭載の端末
※Pokémon GO公式サイト記載の動作環境をご確認ください。
※タブレット端末での動作は保証しておりません。
※一部端末に関しては対応OSバージョン以上でも動作しない場合があります。

※安定した通信環境でプレイしてください。
※GPS非搭載の端末や、Wi-Fi回線のみで接続している端末の動作は保証しておりません。
※今後のアップデートに際し、対応環境や対応端末が変更になる場合があります。
もっと読む

ユーザーレビュー

平均評価:high

アクセス許可

このアプリは下記にアクセスする場合があります。

USB ストレージのコンテンツの読み取り
USBストレージへの読み取りをアプリに許可します。
既知のアカウントの取得
携帯端末で認識済みのアカウントリストを取得することをアプリに許可します。
画像と動画の撮影
カメラでの画像と動画の撮影をアプリに許可します。許可すると、アプリではカメラがとらえている画像をいつでも収集できるようになります。
アカウントの認証情報を使用
認証トークンのリクエストをアプリに許可します。
BLUETOOTHの管理
ローカルのBluetoothタブレットを設定することと、リモート端末を検出してペアに設定することをアプリに許可します。ローカルのBluetooth携帯端末を設定することと、リモート端末を検出してペアに設定することをアプリに許可します。
精細な位置情報(GPS)
携帯端末上で正確な現在地を特定できる情報源(GPSなど)を利用できる場合は、その情報源にアクセスします。この許可を悪意のあるアプリに利用されると、ユーザーの現在地が特定される恐れに加え、電池の消費量が増える恐れがあります。
USB ストレージのコンテンツの変更/削除、SD カードのコンテンツの変更/削除
USBストレージへの書き込みをアプリに許可します。SDカードへの書き込みをアプリに許可します。
ネットワーク状態の表示
すべてのネットワーク状態の表示をアプリに許可します。
完全なインターネット アクセス
ネットワークソケットの作成をアプリに許可します。
おおよその位置情報(ネットワーク基地局)
携帯端末のおおよその現在地を特定できる情報源(セルラーネットワークデータベースなど)がある場合は、その情報源にアクセスします。この許可を悪意のあるアプリに利用されると、おおまかなユーザーの現在地が特定される恐れがあります。
課金
GooglePlayを使った課金機能を利用します。
Bluetoothの利用
ローカルのBluetooth携帯端末の設定を表示することと、ペアの端末に接続すること/ペアの端末からの接続を受け入れることをアプリに許可します。
バイブレーション制御
バイブレーションの制御をアプリに許可します。
タブレットのスリープの無効化 携帯端末のスリープの無効化
ブレットのスリープを無効にすることをアプリに許可します。携帯端末のスリープを無効にすることをアプリに許可します。
もっと読む

関連アプリ

基本情報